2021年07月一覧

”たった1本のホラーゲームが、なぜ世界を変えるに至ったのか? 『返校 -Detention-』が表現したのは、 “台湾の人々が抱える最大の恐怖”だった”

「白色テロ」という台湾のローカルな歴史を題材としたホラーゲームは、どうして台湾のみならず、世界中でヒットしたのか。映画『返校 言葉が消えた日』の日本公開を記念して、原作ゲーム『返校 -Detention-』を制作したゲーム会社・赤燭遊戯(レッドキャンドル)のプロデューサー姚舜庭(ヤオ・シュンティン)氏にお話を伺った。
電ファミニコゲーマーより引用

”『返校』開発者に聞くインディーゲームの開発と映画化のポイント。制作時には映画に適した表現を監督と模索”

7月30日に全国公開となる映画『返校 言葉が消えた日』! 原作ゲーム『返校 Detention』を手掛ける開発・Red Candle Gamesのメンバーへのインタビューを掲載します。
電撃オンラインより引用

”映画「返校 言葉が消えた日」監督インタビュー。1960年代の台湾を描くゲームをどのように映像化したのかを聞いた”

 台湾のホラーゲーム「返校 Detention」を原作とした実写映画「返校 言葉が消えた日」が,2021年7月30日に公開される。今回4Gamerは,映画版の監督であるジョン・スー氏にオンラインインタビューを行った。自身もゲームのファンであるという監督に,映画の制作秘話やゲームをプレイして印象的だったシーンなどを聞いて...
4Gamer.netより引用

”“サクラ大戦25周年オーケストラコンサート”リポート。田中公平氏の“サクラ愛”炸裂! ゲキテイや御旗のもとに、アンコールで『サクラ革命』も”

2021年7月28日(水)に東京都渋谷区にあるオーチャードホールにて開催された“サクラ大戦25周年オーケストラコンサート〜田中公平作家生活40+1周年記念〜”のリポートをお届けします。
ファミ通.comより引用


”『ハデス』の30万5433ワードに及ぶフルボイス収録はいかにして行われたのか? ギリシャ神話に命を吹き込むための挑戦【GDC 2021】”

2021年7月19日~24日(アメリカ現地時間)に、今年度はオンラインでの開催となった世界最大級のゲーム開発者カンファレンスイベント"ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス 2021"(以下、"GDC 2021")にて行われた『HADES(ハデス)』のカンファレンス“BREATH...
ファミ通.comより引用

”ヘンテコ病院経営シム,いよいよ日本上陸。「ツーポイントホスピタル:ジャンボエディション」開発陣にメールインタビュー”

 セガが本日(2021年7月29日)リリースした「ツーポイントホスピタル:ジャンボエディション」は,患者の治療を行いながら病院を拡張していく病院経営シミュレーションだ。今回4Gamerでは,本作の開発者であるMark Webley氏とGary Carr氏にメールインタビューを行った。
4Gamer.netより引用

”『Battlefield 2042』「バトルフィールドポータル」では、どれほど自由に戦場をつくれるのか。開発者にショートインタビュー”

Electronic Artsは7月23日、『Battlefield 2042』の新たなマルチプレイコンテンツ「バトルフィールドポータル」を発表した。弊誌は今回、Ripple Effect StudiosのシニアデザインディレクターJustin Wiebe氏に話を伺うことができた。以下は、そのショートインタビューの内容...
AUTOMATONより引用

”“ポケモンワンダー”仕掛け人たちに聞く、新機軸の遊び。ポケモン×自然×冒険で得られる体験は人々に何をもたらすのか?”

7月1日に情報が公開された、現実世界の自然の中でポケモンを探す新たなアクティビティ“ポケモンワンダー”。その仕掛け人であるポケモンの津田明子氏、SIXの本山敬一氏、RIDDLERの藤本海右氏に話を訊いた。
ファミ通.comより引用

”『日向坂46とふしぎな図書室』開発者インタビュー。メンバーの衣装は家庭用ゲーム機を超えるレベルのCG!? 制作秘話とともに、新イベント“ヒナタザカ・サーガ”の詳細やメンバーカードも公開”

スマホ向けのゲームアプリ『日向坂46とふしぎな図書室』。本作の制作を手掛けるフィラメントに、制作秘話やゲームにおけるこだわり、新イベントの詳細について伺った。
ファミ通.comより引用