2018年12月一覧

”【LINE QUICK GAME特集⑥】チャット型シナリオゲーム『koToro_ [コトロ]』で新ジャンルに挑戦…LINEのトークならではの物語体験を実現”

LINE<3938>が展開する新たなゲームサービス「LINE QUICK GAME」。ネイティブアプリとは異なりHTML5で開発が行われているため、「LINE」上で即座にゲームがプレイでき...
Social Game Infoより引用

”【LINE QUICK GAME特集⑤】トーク機能で生きている「たまごっち」を実現…生活の一部として楽しめる『LINEで発見!! たまごっち』の魅力に迫る”

LINE<3938>が展開する新たなゲームサービス「LINE QUICK GAME」。ネイティブアプリとは異なりHTML5で開発が行われており、「LINE」のトーク上で即座にゲームがプレイ...
Social Game Infoより引用

”【インタビュー】Netmarbleの『アイアン・スローン』が日本に特化したコンテンツの強化とローカライズを実施…その狙いを開発会社4PLAT代表に訊く”

Netmarble(ネットマーブル)から、2018年5月16日に日本を含む全世界で配信開始となった『アイアン・スローン』(開発:4PLAT)は、全世界の様々なユーザーと一緒に遊ぶ面白さを堪能できるよう...
Social Game Infoより引用

”インストール前のプレイ体験で課金率が44%アップした実例も GooglePlayで利用できるAppOnboardのサービスとは”

今年の3月にGooglePlayに「Google Play Instant」(以下、GPI)というダウンロードすることなく体験できる機能が加わった。インストール前のゲームをお手軽に試せる非常に便利な機...
Social Game Infoより引用

”【インタビュー】C#の専門集団として設立されたCygamesの技術開発子会社Cysharp…「C#」第一人者である河合宜文社長に設立の目的や事業内容を訊く”

2018年10月30日、Cygamesがゲーム関連コンテンツの企画・開発および技術コンサルティングを行う子会社「Cysharp」の設立を発表(関連記事)した。Cysharpは、C#を中心としたゲーム開...
Social Game Infoより引用

”【LINE QUICK GAME特集④】クイズ王が開発に参加する『みんなでクイズ』の魅力に迫る…新感覚クイズの発明に伴う生みの苦しみも”

LINE<3938>が展開する新たなゲームサービス「LINE QUICK GAME」。ネイティブアプリとは異なりHTML5で開発が行われているため、「LINE」上で即座にゲームがプレイでき...
Social Game Infoより引用

”親子がいっしょに遊べる家庭用『にゃんこ大戦争』を!『ふたりで!にゃんこ大戦争』開発者インタビュー”

2018年12月20日に発売される用ダウンロードソフト『ふたりで!にゃんこ大戦争』の開発者インタビューをお届け。
ファミ通Appより引用

”キム・ヒョンテ氏&開発陣が語る『デスティニーチャイルド』1周年記念インタビュー!”

リリース1周年を迎えた『デスティニーチャイルド』について、キム・ヒョンテ氏をはじめとした開発陣にインタビューを敢行!
ファミ通Appより引用

”勤続19年目の社員が思う、サイバードの魅力”

日本のモバイルインターネット黎明期の1998年に創業した株式会社サイバード。エンジニア職の篠崎敦はその翌年の1999年に入社してから、数々の仕事を遂げ、サイバードの歴史とともに歩んできました。2018年現在、勤続19年目となった彼は何を思うのか。19年の歩みとともにご紹介します。
SYBIRDより引用

”がむしゃらに、ひたむきに──夢を叶えたからこそ伝えられる、夢を口に出す大切さ”

仕事をしていて「夢が叶った!」と言える人はどれほどいるのでしょう。はるばる台湾から憧れの国・日本にやってきて、サイバードに入社した郭 庭妤。彼女はどんな夢を持ち、どうやってその夢を叶えて来たのか。「夢は自分でつくるもの」という彼女がDreams Come Trueのストーリーを振り返ります。
SYBIRDより引用